Cost Cut

パナソニック ドルツ 替えブラシのおすすめ【種類別互換品】

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 替えブラシのおすすめ

パナソニックのドルツの電動歯ブラシの替えブラシはどれが良いのだろう。

数の多いドルツの替えブラシの中で人気のあるブラシは3種類です。

ヘッドの大きさは美しく歯を磨けるコンパクトサイズがおすすめです。

少しだけ時間がかかりますがコンパクトサイズの方が奥歯や歯の裏等を細かく美しく磨けます。

なお、本記事では利用者の多い「通常タイプ」のドルツの替えブラシを紹介しています。

ポケットドルツの替えブラシと間違う方は少ないです。

しかし「スリムタイプ」のドルツと間違って替えブラシが合わないという方は多いのでご注意ください。

パナソニック ドルツの替えブラシの互換品(対応表と相談センターの活用)

パナソニックのドルツの互換品は「パナソニック ドルツ 替えブラシ・対応表(PDF)」で調べることができます。

対応表を見ると替えブラシの種類と対応機種の互換品がわかります。

注意点として対応表で理解しにくい表記に推奨基準の「△印」があります。

一見すると△印は最新の機種では性能が十分に発揮されないように見受けられます。

この点のパナソニックお客様相談センター担当者の回答は次のとおりです。

「推奨の〇印は替えブラシのネックの幅とヘッドの厚みが小さく改良されて歯磨きがしやすくなりました。」

「△印が問題あるわけではありません。〇印の方がより性能が良くなっているため推奨しています。」

つまり、△でも従来どおりの性能は発揮するという回答でした。

ということで、△印でも問題なく利用できます。

なお、かなり古い機種は対応表に記載がありません。

その場合はパナソニックお客様相談センターにご確認ください。

パナソニックお客様相談センター

(フリーダイヤル)0120-878-697

年中無休)9:00-18:00

*フリーダイヤルに接続できない場合

    06-6907-1187(有料)

ドルツの替えブラシ「コンパクトサイズ」が人気な理由

冒頭に述べたとおり美しく磨けるのはコンパクトサイズです。

中でもコンパクトサイズはいろいろな角度からブラシを当てることができて磨きやすいです。

愛用者の多くもコンパクトサイズを選択しています。

人気のあるものは次の2種類です。

EW09104-W【コスパと耐用性】

山切りタイプ(Vヘッド) EW09104-W(白)写真

amazon      楽天

ロングセラーは山切りブラシVヘッドの「EW09104」です。

山切りヘッドの凹凸が歯の複雑な所まで簡単に磨けて便利です。

また、4本セットで約700円とコスパが良いです。

ブラシも固めで長持ちします。

オールマイティな替えブラシといえます。

私もこの替えブラシを使っていますが、1年以上使い続けてもブラシの毛先は開きません。

早くブラシの毛先が開く人もいるようですがブラシを歯に強く当てすぎていると思われます。

電動ブラシの使い方のコツはブラシを軽く当てるだけです。

詳しくは「電動歯ブラシの使い方の記事」で説明しています。

EW0800-W(白) EW0800-K(黒)【磨く能力を追求】

極細毛ブラシ コンパクト EW0800-W(白)写真

amazon      楽天

続いては、極細ブラシ「EW0800」です。

極細ブラシ「EW0800」は2020年10月に発売されました。

磨く能力を追求するならこちらの極細ブラシがおすすめです。

デメリットはブラシが柔らかいので多少は毛先が開きやすい点です。

コスパは2本で約900円と良心的です。

また、先程のオールマイティな「EW09104」等と比べて改良点もあります。

替えブラシのネックの幅が7.3㎜から4.2㎜に、ヘッドの厚みが5㎜から3.2㎜になった点です。

よりコンパクトになったことで奥歯などが磨きやすくなっています。

極細ブラシは毛先が細く柔らかいため適切な角度で歯に当たってくれます。

また、歯周ポケットなどの隙間の汚れを細い毛先が掻きだしてくれます。

定期的に交換する必要はありますが、毛が柔らかい方が良い方や歯磨きを丁寧にしたい方に向いています。

ドルツの替えブラシ 仕上げに「ポイント磨きブラシ」

替えブラシは1種類だけを使う人が多いです。

替えブラシをいくつも付け替えるのが大変だからだと思います。

それでも2種類目を仕上げ磨きに使う人が結構います。

仕上げ磨きの替えブラシとして支持を得ているポイントブラシです。

 EW0860-W(白) EW0860-K(黒)【仕上げ磨き】

コンパクトブラシと併用するブラシとしてポイントブラシは良く利用されています。

ポイント磨きタイプ EW0860-W(白)写真

amazon     楽天

 

「ポイント磨きブラシ」で仕上げ磨きをすると歯医者さんにも褒められると好評です。

歯と歯の間や歯の裏側、歯周ポケットなどの磨きにくい所をピンポイントで磨けます。

歯並びの悪い人や矯正具を付けている人にも向いています。

また、口の小さな子供の歯磨きにも向いています。

話は変わりますが、仕上げ磨きをしている方の多くは歯医者さんでプラークチェッカーを受けられています。

それをきっかけにして磨き残しをなくす工夫をされています。

プラークチェッカーは市販されていて自分でもチェックできます。

おすすめは「Ciダブルプラークチェッカー」です。

Ciダブルプラークチェッカーは古い歯石を青紫色に新し歯石を赤紫色に染色します。

子供の口に入れても違和感がないぶどう味です。

プラークチェッカーを定期的に使うことで自分の磨き残しのくせや磨きにくい所が分かります。

その場所をポイントブラシで仕上げ磨きをすることで効果的に歯磨きができます。

Ci ダブルプラークチェッカーで歯を染色したイラスト

Ci ダブルプラークチェッカーの写真

amazon     楽天

子供用ソフトブラシ他、ドルツの他の種類の替えブラシ

パナソニックの電動歯ブラシ「ドルツ」の替えブラシはこの他にも種類があります。

子供用ソフト歯ブラシをいうのがあります。

子供用と名前がついていますが特に年齢の指定などはありません。

電動歯ブラシは小学生以上から使えるとされています。

子供用ブラシは小学生が必ず使う替えブラシでもありません。

通常のコンパクトブラシを数週間使っても固くて慣れない場合などに選択すると良いと思います。

子供用ブラシはブラシの毛が少なくやわらい分だけ磨きにくくなります。

その他に、舌クリーニングブラシというものもあります。

舌クリーニングブラシは通常のブラシを代用することでで十分だと思います。

ドルツを電源OFFの状態にして通常のコンパクトブラシを使って舌を磨けると思います。

さらに種類はいろいろありますが使う方はごく少数です。

ドルツの替えブラシの互換品の注意点

ドルツの電動歯ブラシは機種によって替えブラシの種類が異なります。

大別するとドルツの機種には「通常タイプ」「スリムタイプ」「ポケットドルツ」があります。

通常タイプのドルツは機種が異なっても概ね互換品として使える替えブラシが多いです。

これと異なり「通常タイプ用」と「スリムタイプ用」と「ポケットドルツ」には互換性はありません。

一番よく間違って購入されるのは「通常タイプ用」と「スリムタイプ用」の替えブラシです。

その他、数年前のイオンタイプのドルツにはイオン用の替えブラシしかイオンの効果がないとされています。

ただ、私はイオンタイプのドルツを使っていますがイオン専用でない替えブラシを使っています。

こだわりがなければイオン専用でなくても問題ありません。

注意点はざっと以上です。

対応表などに記載がなくて不安な場合はパナソニック相談センターに聞いてみましょう。

まとめ

ドルツ愛用者に最も使われている替えブラシはざっと3種類がありました。

コンパクトブラシの2種類は「コスパ」や「磨きやすさ」などでそれぞれに特徴がありました。

このコンパクトブラシの2種類で自分に合いそうな方からを試されるのが良いのではないでしょうか。

次に、仕上げ磨きにコンパクトブラシと併用すると効果が高いポイントブラシがありました。

プラークチェッカー未経験者はこの機会に試されることをおすすめします。

歯がつるつるになっていても磨き残しはあるものです。

プラークチェッカーを使うとポイントブラシでプラークを落とす楽しみが増えます。

 

なお、下記の記事では最新のドルツの機種やおすすめの機種を安く購入する方法を紹介しています。

古い機種で対応する好みの替えブラシがなく交換を検討される場合などにご参考ください。

最新機種など
ドルツとソニッケアーを比較するイラスト
ドルツとソニッケアーの比較 【経験者の選ぶ電動歯ブラシ】

電動歯ブラシを選ぶ時に甲乙つけがたいと感じるのが、パナソニックのドルツとフィリップスのソニッケアーです。 この2つまでは絞ることは出来ても、どっちを選ぶかとなると使った経験がないと分からないくらい微妙 ...

続きを見る

-Cost Cut

© 2020 おむすび stock